宮藤官九郎作・演出の大人計画・ウーマンリブ最新作、タイトルは『SAD SONG FOR UGLY DAUGHTER』 ほか公演詳細が決定 - 2011年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

6・7月に予定されている、宮藤官九郎作・演出の大人計画・ウーマンリブ第12回公演の詳細が決定した。

タイトルは『SAD SONG FOR UGLY DAUGHTER(サッドソング・フォー・アグリードーター)』。大人計画のサイトでは、宮藤のコメントを掲載。「前回から2年半も空いちゃいました。なにがウーマンリブなのか正直分からなくなっています。そしてこの顔ぶれ。分からないなりに、なにか得体の知れない問題作が生まれそう。“人はどこまで分かりあえるのか”そんなシンプルなテーマで、ちょっとやってみます」とつづられている。

「ウーマンリブ」は、宮藤が作・演出を手掛けるシリーズで、08年11月のVol.11『七人は僕の恋人』以来、約2年半ぶり。今回は、ゲストに宮崎あおい、田辺誠一、岩松了を迎える。

インフォメーション

大人計画
ウーマンリブ Vol.12
『SAD SONG FOR UGLY DAUGHTER(サッドソング・フォー・アグリードーター)』

【スタッフ】作・演出=宮藤官九郎
【キャスト】松尾スズキ/宮崎あおい/田辺誠一/荒川良々/宍戸美和公/少路勇介/宮藤官九郎/岩松了

東京公演
2011年6月10日(金)〜7月10日(日)
・会場=下北沢 本多劇場
・一般前売=4月24日(日)開始
・料金=全席指定6,500円
・お問い合わせ=大人計画 TEL.03-3327-4312

大阪公演
2011年7月13日(水)〜18日(月・祝)
・会場=梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ
・一般前売=5月8日(日)開始
・料金=全席指定6,800円
・お問い合わせ=キョードーインフォメーション TEL.06-7732-8888(10:00〜19:00)

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3092