森山未來主演の「モテキ」が映画化決定 - 2011年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

昨年、テレビ東京で放送された森山未來主演のテレビドラマ「モテキ」が映画化されることが決定した。監督・脚本はテレビドラマ版に続き大根仁。

原作は久保ミツロウの同名の人気コミック。女性に縁のない、さえない派遣社員・藤本幸世が、人生に突如到来した“モテ期”に戸惑いながらも、恋愛模様を繰り広げ成長する姿を描く。

ドラマは野波麻帆、満島ひかり、松本莉緒、菊地凛子と、注目を集める女優陣が顔をそろえたキャスティングのほか、フジファブリックの主題歌や、劇中に登場するJ-POP、J-ROCKの数々の人気ナンバーなど、音楽面でも注目を集めた。

詳細は後日発表予定となっているが、大根のブログでは「怒られるのを承知でこれだけは書いておきます。全国公開です。だから“待ってろよ!!”という気持ちで脚本書いてます。バクバク鳴らしてやりますよ!!」と意気込みをつづっている。

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3099