ドキュメンタリー映画「わが心の歌舞伎座」が、26日より有楽町にて再上映 - 2011年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

ドキュメンタリー映画「わが心の歌舞伎座」が、有楽町・丸の内ピカデリーにて明日26日(土)より再上映される。

4月1日(金)までは、11:00の回と14:30の回の1日2回上映(終了日は未定)。料金は2,000円。

映画は、09年の「古式顔寄せ手打ち式」から昨年の「閉場式」まで、歌舞伎座さよなら公演16カ月間の舞台裏を追いかけたドキュメンタリー作品。11人の幹部俳優による歌舞伎座への思い出を語るインタビューをはじめ、さよなら公演約100演目の中から、35演目の一部の紹介。初公開となる稽古風景や、舞台の制作現場、楽屋の様子など、さまざまな映像も交えながら歌舞伎座の真髄に迫る。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3108