静岡県舞台芸術センター(SPAC)でチャリティーイベントを開催 - 2011年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

静岡県舞台芸術センター(SPAC)では、明日26日(土)に予定されていた「SPAC☆ファン感謝デー」を「東北地方太平洋沖地震のチャリティーイベント」として開催する。

当日は、俳優・スタッフたちによる出店やパフォーマンス、関連企業の協力によるチャリティーバザー、劇場内のミステリーツアー、リーディング・カフェといった、さまざまなイベントを企画。イベントの最後には、SPAC芸術総監督・宮城聰による「祈りの舞」も披露されるという。

イベントの収益は義援金として、静岡新聞・静岡放送の窓口を通して、日本赤十字社静岡県支部より被災地へ送られる。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3109