己の肉体のみで表現 劇団鹿殺しが「ジャージ公演」開催 - 2011年4月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

『僕を愛ちて〜燃える湿原と音楽〜』で、本多劇場への進出も果たした劇団鹿殺し。彼らの初の試みとなる「ジャージ公演」が今月行われる。

ジャージ公演とは、本公演とは異なりメンバーが「汗組」と「涙組」の2組に分かれ“己の肉体表現のみ(ジャージ)”で舞台を作り上げる公演だという。上演作品は、丸尾丸一郎の処女作『愛卍情』と、近松賞受賞作家・角ひろみ『あくびと風の威力』2作品。

インフォメーション

劇団鹿殺し ジャージ公演
汗組『愛卍情』 涙組『あくびと風の威力』

【キャスト】汗組=オレノグラフィティ/山岸門人/橘輝/円山チカ/近藤茶/峰ゆとり
涙組=傳田うに/坂本けこ美/山口加菜/浅野康之/江古田邦子/鷺沼恵美子

2011年4月22日(金)〜24日(日)
・会場=阿佐ヶ谷ひつじ座
・チケット発売中
・料金=全席自由1,300円
・お問い合わせ=株式会社オフィス鹿 MAIL.office@shika564.com

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3130