岸谷五朗、寺脇康文らも参加 桑田佳祐を中心としたアミューズ・アーティストたちが、被災地支援スペシャルソングを配信 - 2011年4月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

桑田佳祐が中心となり、芸能事務所「アミューズ」に所属する数々のアーティストが結集し「チーム・アミューズ!!」を結成。東日本大震災の被災者支援のためのスペシャルソングをチャリティー配信する。

同プロジェクトでは、福山雅治、BEGIN、ポルノグラフィティ、Perfumeといったミュージシャンだけでなく、三宅裕司、小倉久寛、岸谷五朗、寺脇康文、岡田義徳などの俳優たちも参加。それぞれの所属レコード会社などの協力を得て、アーティストたちが一丸となり、楽曲「Let’s try again」を制作する。

楽曲は、桑田が新たに詞曲を書き下ろしたテーマ部分を中心にとらえながら、「勝手にシンドバッド」「桜坂」など、アーティストらの代表曲がメドレーミックスで展開される構成になるという。

配信は、主要モバイルサイトやPCサイト「mora」などで、4月20日(水)開始予定。ビデオクリップも同日より配信される予定だ。

楽曲の収益は「アミューズ募金」を通じて日本赤十字社に全額寄付。被災地へ送られる。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3153