広崎うらん率いる「REVO」のダンス公演『ラヴィアンローズ』が5月開催 「さいたまゴールド・シアター」から20名以上のメンバーが参戦 - 2011年4月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

蜷川幸雄、ジョン・ケアードなどの舞台で振付を手掛ける広崎うらん。彼女が率いるダンスパフォーマンス集団「REVO(Revolution Dance Performance)」の公演『ラヴィアンローズ 〜ニッコリ笑って血を流そう〜』が5月に新国立劇場にて行われる。

本公演では、REVOのメンバーに加え、蜷川幸雄が旗揚げした55歳以上の演劇集団「さいたまゴールド・シアター」から、70〜80代をメインに20数名の希望者が参戦。1年間のダンスレッスンと、その後の公演でダンス指導を担当してきた広崎とのつながりから、07年公演『Blue Spring』に続き、REVOのダンスパフォーマンスの舞台に立つ。

インフォメーション

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3195