松居大悟監督・松田翔太主演で人気コミック「アフロ田中」を映画化 - 2011年4月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

のりつけ雅春の人気コミック「アフロ田中」が実写映画化されることが決定。劇団「ゴジゲン」主宰の松居大悟がメガホンを取る。

「アフロ田中」は、02年から小学館「週刊 ビッグコミックスピリッツ」で、「高校アフロ田中」として連載がスタートし、以後「中退アフロ田中」「上京アフロ田中」「さすらいアフロ田中」と続き、コミックスの累計発行部数360万部を記録する人気シリーズ。埼玉県の架空の町、立華町の立華高校に転校してきた、アフロヘアの主人公・田中広の日常を描いたギャグマンガだ。

主演は松田翔太。ヒロイン役は佐々木希が務める。

公開は2012年を予定。

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3202