「虚構の劇団」次回公演で「第三舞台」の代表作『天使は瞳を閉じて』を再演 - 2011年5月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

鴻上尚史が主宰する劇団「虚構の劇団」の第7回公演『天使は瞳を閉じて』が決定した。

本作は、鴻上がかつて旗揚げした劇団「第三舞台」が88年に初演した作品。91年にはイギリスなどで海外公演も行われ、第三舞台の代表作ともいえる舞台だ。今回、第三舞台旗揚げメンバーの一人である大高洋夫を迎え、7年ぶりに再演される。

インフォメーション

虚構の劇団 第7回公演
『天使は瞳を閉じて』

【スタッフ】作・演出=鴻上尚史
【キャスト】大久保綾乃/大杉さほり/小沢道成/小野川晶/杉浦一輝/高橋奈津季/三上陽永/山崎雄介/渡辺芳博/大高洋夫

2011年8月2日(火)〜21日(日)
・会場=シアターグリーン BIG TREE THEATER
・一般前売=6月12日(日)開始
・料金=全席指定4,500円
・お問い合わせ=サンライズプロモーション東京 TEL.0570-00-3337(10:00〜19:00)/サードステージ TEL.03-5772-7474(平日12:00〜18:00)

過去の関連記事

» 2011/1/28|鴻上尚史主宰の劇団「第三舞台」が復活

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3248