市村正親主演『炎の人』が11月に再演決定 - 2011年5月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

市村正親が主演を務める、三好十郎の『炎の人』が11月に天王洲 銀河劇場で再演される。

本作は劇作家・三好十郎の代表作の一つで、51年に劇団民藝が滝沢修らの出演で初演。名画「太陽」や「ひまわり」の画家として、そして、時に狂気の画家として知られる、天才画家ゴッホの激しい炎のような生涯が、三好独自の視点で描かれる。

市村は、09年に栗山民也演出の本作で主演し、読売演劇大賞最優秀男優賞と紀伊國屋演劇賞個人賞を獲得した。

インフォメーション

『炎の人』

【スタッフ】作=三好十郎 演出=栗山民也
【キャスト】市村正親 ほか

2011年11月4日(金)〜13日(日)
・会場=天王洲 銀河劇場
・一般前売=8月予定
・料金=全席指定S席9,000円/A席7,500円
・お問い合わせ=ホリプロチケットセンター TEL.03-3490-4949

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3255