京都・南座特別公演『ミュージカル 宮(クン)』記者会見 人気韓国ミュージカルが日本上陸 - 2011年5月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
左からチャン・ユジュン、ラン、クァク・ソンヨン、キム・キュジョン、ジョンミン

拡大する

日本でも大人気の韓国ドラマ「宮(クン)〜Love in Palace」。そのミュージカル版である『ミュージカル 宮』は、2010年に韓国ミュージカル界で大ヒットし、日本からも5,000人以上ものファンが足を運んだという話題作だ。

同作が一部キャストを一新し、来月ついに日本初上陸するのを記念して、20日都内で出演者による歌唱披露および会見が開かれた。

“韓国に今も皇帝制度が存在したら……”という発想のもと、皇太子とそのフィアンセ、そして皇太子の従兄弟による三角関係、そこから巻き起こる大事件が描かれる『宮』。韓国の伝統美を生かした豪華な衣裳やヒップホップダンスなど、見所満載の皇室ラブロマンスだ。

主要キャストおよび主催者のコメントは以下のとおり。

キム・キュジョン イ・シン(皇太子)役 *Wキャスト
(韓国の男性アイドルグループ)SS501のメンバーとして、ずっと活動してきたのですが、元々関心が高かった演技と、『ミュージカル 宮』に出会い、ミュージカルに初挑戦してみようと思いました。
初挑戦にあたり、たくさんの方から細かなアドバイスをいただき、とても感謝しています。(初代 イ・シン役の)ユンホさんからも電話で「お前は今からイ・シンだ!」という力強いお言葉もいただきました。
初めての挑戦でとても緊張はしているのですが、毎日たくさん練習を重ねているので、きっといい作品をお見せできると思います。また、京都・南座には花道がありますので、それを最大限に利用した演出になるかと思います。
原作がとても面白く、皆様にたいへん愛されている作品ですが、ミュージカル版はさらに歌唱シーンの方でも楽しんでいただけると思います。
SS501のメンバーとしてだけでなく、今回はこのメンバーで活躍する僕の姿を観に来ていただければうれしいです。

ラン
昨年のソウル公演では、日本の皆さんにもたくさん観に来ていただき、楽しんでいただけたかと思います。今回は字幕でお見せいたしますし、パフォーマンスに工夫を凝らして演出しておりますので、韓国語の分からないお客さまも10倍楽しめ、10倍はがゆい想いができたり(笑)すると思います。観客の方をとても引き込む内容になっておりますので、期待していてください。

クァク・ソンヨン シン・チェギョン(フィアンセ)役
このような役をいただけてとても光栄に思っております。共演者の皆さんがとても堅実に準備をして臨んでらっしゃるので、特に気を遣うこともなく、逆に力をもらいながら楽しくお仕事をさせていただいております。
高校生の淡く、初々しいイメージを大切にして演じておりますので、温かい目でご覧いただけるとうれしいです。

チャン・ユジュン イ・ユル(従兄弟)役 *Wキャスト
先輩方にご指導していただきながら、練習を頑張っております。最初このお話をいただいた時は、驚きましたが、とてもうれしかったです。原作がとても魅力的ですので、今以上に練習を重ね、素敵なユルをみなさんにお届けできるように頑張っておりますのでご期待ください。
特にチェギョン役のソンヨンさんに怒られるシーンは、見どころです!

ジョンミン
韓国では今、『ミュージカル 宮』のようなオリジナルのミュージカルが増えておりまして、ミュージカル市場はどんどん大きくなっております。それでもまだまだ規模は小さく、あまり評価されていないのが実状です。しかし、この作品を通じて、韓国のミュージカルが国内外でより認められればいいと思います。
パフォーマンスをぐっと凝縮して準備していますので、お客様にはとても楽しんでいただけるものとなっております。

最後に、東日本大震災について、キム・キュジョンが出演者を代表して被災地の方々にメッセージを送った。

「今日は、皆さんに地震に負けないでほしいという思いで日本にやってきました。私も日本にはたくさん友人はおりますし、被災された方たちに対して悲しい思いでいっぱいです。今後このようなことは二度と起こってほしくないという願いと、『宮』という作品をご覧いただき、悲しくて淋しい思いを吹き飛ばしていただきたい思いでおります」

この記事の写真

  • 京都・南座特別公演『ミュージカル 宮(クン)』記者会見
  • キム・キュジョン
  • ラン
  • クァク・ソンヨン\
  • チャン・ユジュン
  • ジョンミン

インフォメーション

『ミュージカル 宮』

【キャスト】キム・キュジョン(SS501)/ラン/クァク・ソンヨン/チャン・ユジュン/ジョンミン ほか

2011年6月11日(土)〜7月1日(金)
・劇場=京都・南座
・料金=一等席12,000円/二等席9,000円/三等席5,000円/特別席13,000円
*終演後にイベントがある公演があり、詳細は公式ホームページを参照。
・お問い合わせ=劇場 TEL.075-561-1155

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3275