第37回放送文化基金賞 テレビドラマ番組部門で藤原竜也主演「遺恨あり」が受賞 - 2011年5月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

テレビやラジオの優れた番組などを表彰する「第37回放送文化基金賞」が27日、発表された。

テレビドラマ番組部門では、テレビ朝日系列で放送されたスペシャルドラマ「遺恨あり 明治十三年最後の仇討」が本賞に選ばれ、主演を務めた藤原竜也も同作での演技が評価され演技賞を受賞した。

また、演技賞にはNHKテレビドラマ「TAROの塔」に出演した寺島しのぶも選ばれている。

過去の関連記事

» 2011/3/9|藤原竜也主演のスペシャルドラマ「遺恨あり 明治十三年 最後の仇討」がDVD化

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3292