悪魔のしるし、地点、康本雅子、Line京急、□□□三浦ら今年も多彩な面々が登場 「吾妻橋ダンスクロッシング2011」が8月に開催 - 2011年5月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

コンテンポラリーダンス、現代美術、演劇、お笑いなど、あらゆるジャンルのパフォーミング・アートの「最先端」が楽しめるイベント「吾妻橋ダンスクロッシング」の開催が今年も決定。8年目を迎える今年は、8月19日(金)から21日(日)まで、アサヒ・アートスクエアで行われる。

今年は、危口統之率いる「悪魔のしるし」、三浦基が主宰する「地点」、小浜正寛のソロ・パフォーマンス・ユニット「ボクデス」、ダンサー・振付家の康本雅子、チェルフィッチュの山縣太一と音楽家・批評家の大谷能生のユニット「Line京急」など、演劇・ダンス・音楽などあらゆるジャンルのパフォーマーが参加する。

出演日程など詳細は公式サイトを参照。

インフォメーション

「吾妻橋ダンスクロッシング2011」

出演=遠藤一郎/悪魔のしるし(危口統之)/core of bells/地点/ボクデス(小浜正寛)/三浦康嗣(□□□)/康本雅子/Line京急/大谷能生×吉田アミ+ucnv
インスタレーション=毛利悠子

8月19日(金)〜21日(日)
・会場=アサヒ・アートスクエア
・一般前売=7月2日(土)開始
・料金=一般3,500円/学生3,000円/当日4,000円(整理番号付)
・お問い合わせ=プリコグ MAIL.info@precog-jp.net/TEL.03-3423-8669

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3300