ゲキ×シネ『薔薇とサムライ』公開に向けての特別企画を実施 初日舞台挨拶の生中継上映も - 2011年6月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
main001_barasamu_s.jpg

拡大する

ゲキ×シネ最新作『薔薇とサムライ』の6月25日(土)の公開に向けて、「バラサム度をUPする怒涛の3企画」と題した企画が行われる。

まずは、『五右衛門ロック』のレパートリー上映が、6月4日(土)から10日(金)の期間限定で決定。同作は、松雪泰子、森山未來、江口洋介、北大路欣也ら豪華ゲストを迎え08年に上演された舞台。『薔薇と〜』と同じく、古田新太演じる石川五右衛門を主人公とした作品だ。

次に、天海祐希が03年に出演した『阿修羅城の瞳』の特別試写会を東京と大阪で実施。また、同作のDVDプレゼントも行われる。試写会・DVDプレゼントの応募は6月10日(金)必着で受付中。

そして、公開初日6月25日(土)には、古田と天海の舞台挨拶が新宿バルト9で開催決定。さらに、この模様は、全国の20の映画館にて同時生中継されるという。

試写会応募や舞台挨拶回のチケット販売など、詳細については公式サイトを参照。

過去の関連記事

» 2010/3/23|新感線☆RX『薔薇とサムライ〜GoemonRock OverDrive〜』プレスコール
» 2010/2/4|新感線☆RX『薔薇とサムライ〜GoemonRock OverDrive』製作発表会

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3314