宝塚歌劇団雪組『ハウ・トゥー・サクシード』制作発表会見 - 2011年6月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
宝塚歌劇団雪組『ハウ・トゥー・サクシード』制作発表会見1

拡大する

宝塚歌劇団雪組『ハウ・トゥー・サクシード』制作発表会見2

拡大する

7月に大阪・梅田芸術劇場 メインホールにて行われる、宝塚歌劇団雪組公演『ハウ・トゥー・サクシード —努力しないで出世する方法—』。この公演に先立ち、7日、兵庫・宝塚バウホールにて制作発表会見が行われた。

61年にフランフ・レッサー作詞・作曲で初演され、62年度のトニー賞では最優秀ミュージカル賞をはじめ、7冠を達成した本作は、50年のアメリカのビジネスマン社会を皮肉ったミュージカル。話題のビジネス成功法を耳にした窓拭き青年フィンチが、波乱万丈の出世街道をばく進する姿をユーモラスに描いたコメディー作品だ。

ブロードウェイでは、映画「ハリー・ポッター」シリーズでおなじみのダニエル・ラドクリフが本作でミュージカルに初挑戦、話題となっている。

同歌劇団では、96年に真矢みき、純名里沙、愛華みれを中心とした花組で上演。今回は、音月桂率いる雪組により、さらにブラッシュアップされ梅田芸術劇場に登場する。

音月桂
フィンチを通して自分自身も成長していけるように、頑張って参りたいと思います。7月は総勢40名で熱くエネルギッシュでパワフルな舞台をお届けしたいと思いますので、ぜひ楽しみにしていてください!

舞羽美海
帰り道に思わず口ずさんでしまうような楽しいナンバーがたくさんあり、この作品に出られることをとても幸せに思います。身の引き締まる思いでいっぱいですが、明るく元気に頑張りたいと思います!

酒井澄夫(脚色・演出)
思い出深い作品で、今回、雪組で上演できるのを楽しみにしています。初演の花組とは個性も時代も違いますので演出も変えていますが、楽しい場面がたくさんあります。ぜひ足を運んでください。

インフォメーション

宝塚歌劇雪組
『ハウ・トゥー・サクシード −努力しないで出世する方法−』

【スタッフ】原作=シェパード・ミード 脚本=エイブ・バローズ/ジャック・ウェインストック/ウィリー・ギルバート 作詞・作曲=フランク・レッサー 脚色・演出=酒井澄夫
【キャスト】音月桂 ほか

2011年7月1日(金)〜17日(日)
・会場=梅田芸術劇場 メインホール
・チケット一般前売=5月1日(日)開始
・料金=全席指定S席8,500円/A席6,000円/B席3,000円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3321