福島県「いわきアリオス」が、11月の全館再オープンに向けて各施設を順次再開 - 2011年6月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

東日本大震災の影響から休館となっていた福島県の文化施設「いわき芸術文化交流館アリオス」が、11月の再オープンに向けてスケジュールを発表した。

同館では、震災のため、8月末までにホールで予定されていたすべての公演と、稽古場などの施設利用を中止していたが、このたび、館内の改修工事と安全確認作業が確定した施設から順次再開することとなった。

今月19日(日)から、本館1階のレストランとショップが再開。以降、8月にキッズルームやラウンジ、9月にはリハーサル室やスタジオ、10月にはホールや劇場と、順次再開予定となっており、11月に全館再オープンを予定している。

各施設再開に併せて、利用予約も受け付けていく。詳細は公式サイトを参照。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3329