亀梨和也主演『DREAM BOYS』製作発表会 - 2011年6月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

今年開場100周年を迎えた帝劇。そのアニバーサリー公演のひとつとして、9月に亀梨和也主演『DREAM BOYS』が上演される。

2004年に滝沢秀明主演の『マジカル ミュージカル ドリームボーイ』でスタートした同シリーズは、その後、亀梨に主演をバトンタッチし、以来05ー09年と毎年上演されてきた。2年ぶりとなる今回は、07・08年にもチャンプ役で出演した田中聖、05年以来6年ぶりの参加となる中丸雄一を共演に迎え、さらに帝劇100周年を記念したスペシャルな内容で上演される。

会見には亀梨、田中、中丸、そして初演以来何度も同作品に出演している真琴つばさ、08年に出演し圧倒的な存在感を見せつけた鳳蘭が出席し、それぞれの思いを語った。主なコメントは以下の通り。

亀梨和也
この作品には初演からずっと出させていただいており、帝劇100周年という年にまたこの作品でステージに立ててうれしいです。スペシャルな内容を盛り込んだ、新しい『DREAM BOYS』がお見せできたら、帝劇から笑顔、勇気、元気を発信できたらと思います。
(共演の)二人とは同じグループですが、コンサートをやる時とは違う感覚で、基本的には個々人でがんばりたいなと。でもグループならではの強さも打ち出せたらと思います。

田中聖
09年は客席で観ていたので、3年ぶりのカムバックとなります。一度、観客として舞台眺めたことでチャンプ役に客観的になれたので、また同じ役を演じられるということは、何かのめぐり合わせなのかなと。舞台から皆さんに元気を振りまきたいと思います。

中丸雄一
100周年という記念すべき年に参加できてうれしいです。客席で観ながら感じたことを、今回生かせたら。二人とは普段から仲間ですが、今回は共演者同士として、稽古からしっかりやっていきたいです。

インフォメーション

帝劇開場 100周年記念公演
『DREAM BOYS』

【スタッフ】作・構成・演出=ジャニー喜多川
【キャスト】亀梨和也/田中聖/中丸雄一/真琴つばさ/鳳蘭 ほか

2011年9月3日(土)〜25日(日)
・会場=帝国劇場
・一般前売=7月30日(土)開始
・料金=全席指定S席12,000円/A席8,000円

関連サイト

チラシブログパーツ&待受Flash 新着チラシ Gallery

新サービス「ブログパーツ&待受Flash」に利用できる最新画像をお知らせ!

しばらくお待ちください。

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3345