宝塚歌劇団星組バウホール公演『ランスロット』に「Sound Horizon」のRevoが楽曲を提供 - 2011年7月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

8月26日(金)より行われる、宝塚歌劇団星組のバウホール公演『ランスロット』に、アーティスト集団「Sound Horizon」を主宰するサウンドクリエーターのRevoが楽曲提供をする。

Sound Horizonは、Revoを中心に、作品を表現するためにふさわしい楽団員をその都度集め編成するというスタイルが特長の音楽集団で、物語性の高い幻想的な楽曲や、さまざまな趣向を凝らした演出のステージで人気を集めている。

今作でRevoは、作曲のみの参加となり、主題歌など数曲を書き下ろすという。

舞台は、数々の小説や映画などの原典となっているアーサー王伝説に登場する、円卓騎士の長・ランスロットを主人公としたミュージカル。ほかの騎士たちとの友情と対立、アーサーへの忠誠と葛藤、そして、王妃グウィネビアへの愛と苦悩の末に、騎士道精神に殉じていく一人の男の姿を描き出す。主演は真風涼帆。

インフォメーション

宝塚歌劇団星組
バウ・ミュージカル
『ランスロット』

【スタッフ】作・演出=生田大和
【キャスト】真風涼帆 ほか

2011年8月26日(金)〜9月5日(月)
・会場=宝塚バウホール
・一般前売=7月23日(土)開始
・料金=全席指定5,000円

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3399