新宿コマ劇場跡地に都内最大級のシネコン「TOHOシネマズ新宿」 15年春にオープン - 2011年7月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

東宝は11日、08年に閉館した歌舞伎町・新宿コマ劇場、新宿東宝会館の跡地に、シネマコンプレックス「TOHOシネマズ新宿」や「ワシントンホテル」などが入る複合施設「新宿東宝ビル」を建設する開発計画を発表した。

ビルは、高さ130メートルで、地上31階、地下1階。3階から6階に入る「TOHOシネマズ新宿」は全12スクリーン、約2,500席とシネマコンプレックスとしては都内最大級の規模。バラエティーに富んだラインアップに加え、デジタルプロジェクターの特性を生かし、コンサートや演劇、スポーツなどのライブビューイングなども積極的に上映していくとしている。

9階から31階に入る「ワシントンホテル」は約1,030室を備える。

オープンは15年春を予定。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3413