女優だけでシェイクスピアを演じる新シリーズ「女体シェイクスピア」始動 柿喰う客『悩殺ハムレット』9月より上演 - 2011年7月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

中屋敷法仁率いる劇団「柿喰う客」が、女優のみでシェイクスピア作品を演じる新シリーズ「女体シェイクスピア」を始動させる。

第一弾として、若手女優15名が『ハムレット』に挑戦。斬新な演出と、妖艶な女の魅力あふれる“悩ましすぎる復讐劇”が繰り広げられる。女性客は割引料金となる「ガールズナイト」や、キャストを入れ替えて上演される「乱痴気公演」といった企画も用意されている。

詳細は公式サイトを参照。

インフォメーション

柿喰う客
女体シェイクスピア001
『悩殺ハムレット』

【スタッフ】原作=W.シェイクスピア 脚色・演出=中屋敷法仁
【キャスト】七味まゆ味/コロ/深谷由梨香/右手愛美/葉丸あすか/大杉亜依里/岡田あがさ/荻野友里/葛西幸菜/葛木英/熊川ふみ/高島玲/新良エツ子/兵頭祐香/渡邊安理

東京公演
2011年9月16日(金)〜25日(日)
・会場=シアタートラム
・一般前売=7月30日(土)開始
・料金=全席指定 17〜19日:3,300円/22〜25日:3,800円(24日夜を除く)
*学割、初日割引など各種割引あり
*当日500円増
・お問い合わせ=劇団 TEL.080-6801-7389

三重公演
2011年10月1日(土)・2日(日)
・会場=三重県文化会館

大阪公演
2011年10月7日(金)〜10日(月・祝)
・会場=ABCホール

愛知公演
2011年10月14日(金)〜15日(土)
・会場=長久手町文化の家

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3415