ポツドール3年半ぶりの新作公演 『おしまいのとき』9月にザ・スズナリで上演 - 2011年7月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

三浦大輔主宰の「ポツドール」第19回公演『おしまいのとき』が、9月に下北沢ザ・スズナリで行われる。

映画「ボーイズ・オン・ザ・ラン」の脚本・監督や、向井理主演の翻訳劇『ザ・シェイプ・オブ・シングス〜モノノカタチ〜』など、活躍の場を広げている三浦。ポツドールとして新作を執筆するのは、08年の『顔よ』以来、約3年半ぶりとなる。

三浦は「今、この時期に、自分が何をやりたいのか、何をやるべきなのかとても悩みました。で、出した結論がこの芝居です。恥ずかしいくらいの直球勝負でいきます」とコメントしている。

インフォメーション

ポツドール vol.19
『おしまいのとき』

【スタッフ】脚本・演出=三浦大輔
【キャスト】米村亮太朗/古澤裕介/松浦祐也/松澤匠/篠原友希子/高木珠里/新田めぐみ

2011年9月8日(木)〜25日(日)
・会場=ザ・スズナリ
・一般前売=8月6日(土)開始
・料金=全席指定4,500円/前方ベンチ席4,200円/当日5,000円
・お問い合わせ=ポツドール TEL.080-5487-3866

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3422