石丸幹二主演で復活 ミュージカル『ジキル&ハイド』来年3月に日生劇場で上演決定 - 2011年7月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

石丸幹二主演のミュージカル『ジキル&ハイド』が、来年3月に日生劇場で上演される。

R・L・スティーヴンソンの同名小説を原作に、フランク・ワイルドホーンが作曲を手掛けた本作。90年にアメリカで初演され、97年にはブロードウェイへ進出。同年のトニー賞では、4部門にノミネートされた人気作だ。

日本では、上演を熱望したという鹿賀丈史の主演で01年に初演。その後03年、05年と公演を重ねてきたが、07年の上演をもって鹿賀出演はファイナルとなっていた。

引き続き、演出を山田和也、上演台本・詞を高平哲郎が担当。共演には笹本玲奈、吉野圭吾、畠中洋、花王おさむ、中嶋しゅうらが顔をそろえる。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3431