内野聖陽&田中圭が共演 古沢良太脚本、白井晃演出『幻蝶』が来年3月シアタークリエで上演決定 - 2011年8月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

内野聖陽と田中圭が共演する舞台『幻蝶』が、来年3月にシアタークリエで上演される。

脚本は、映画「ALWAYS 三丁目の夕日」「キサラギ」や、テレビドラマ「相棒」などを手掛ける古沢良太が担当。そして、演出に白井晃を迎える。この異色の顔合わせにより「存在が真偽不明な幻の蝶を信じ続ける2人のダメ男と、彼らを取り巻く人々が繰り広げる大人の悲喜劇」が描かれるようだ。

インフォメーション

『幻蝶』

【スタッフ】脚本=古沢良太 演出=白井晃
【キャスト】内野聖陽/田中圭/七瀬なつみ/中別府葵/細見大輔/大谷亮介

2012年3月
・会場=シアタークリエ
・料金=8,800円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3469