舞台版「戦国鍋TV」第2弾は明治座に進出 『大江戸鍋祭〜あんまりはしゃぎ過ぎると討たれちゃうよ〜』12月公演決定 - 2011年8月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
三上真史(左)と大和田獏

拡大する

▲三上真史(左)と大和田獏

tvk、チバテレビなどで放送中のテレビ番組「戦国鍋TV〜なんとなく歴史が学べる映像〜」の舞台化第2弾が決定した。

基は、織田信長がオカマバーのママに扮する「うつけバーNOBU」や、川中島の戦いを不良グループの抗争に置き換えた「戦国ヤンキー川中島学園」、戦国武将たちのアイドルユニットなど、戦国時代の武将や史実を現代風のコントやドラマにアレンジして送る歴史バラエティー番組。今年1月には舞台化第1弾『新春・戦国鍋祭』が上演。5月には、舞台版の映像の劇場上映も行われ好評を博した。

第2弾となる今回は、商業演劇の殿堂「明治座」に進出。年末定番の時代劇「忠臣蔵」を題材に、第一部「最後の最後に忠臣蔵」と第二部「松の廊下走り隊オンステージ〜大江戸SAMBAでナイト〜」の2部構成で送る。

12月23日(金・祝)から26日(月)までの明治座公演の後、12月31日(土)には大阪公演も開催。大阪では、カウントダウン公演が行われる予定だ。

インフォメーション

『大江戸鍋祭〜あんまりはしゃぎ過ぎると討たれちゃうよ〜』
第一部「最後の最後に忠臣蔵」第二部「松の廊下走り隊オンステージ〜大江戸SAMBAでナイト〜」

【スタッフ】第1部『最後の最後に忠臣蔵』脚本=穴吹一朗 演出=板垣恭一
【キャスト】三上真史/矢崎広/村井良大/寿里/長倉正明/小谷昌太郎/佐藤貴史/小林健一/岩崎大/兼崎健太郎/石井智也/山崎樹範(Wキャスト予定)/大和田獏 ほか

東京公演
2011年12月23日(金・祝)〜26日(月)
・会場=明治座

大阪公演
2011年12月31日(土)カウントダウン公演

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3472