清水宏が「エディンバラ・フリンジ・フェスティバル」に参加 いきあたりばったりの「一人ユーロツアー」を敢行 - 2011年8月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
清水宏

拡大する

45歳独身、中年演劇上がり芸人のオヤジ・清水宏が日本を元気にするため、日本のオヤジたちに活力を与えるため、言葉もロクに通じないヨーロッパ各地でいきあたりばったりの、パフォーマンスで真剣勝負に挑戦。「一人ユーロツアー」を決行する。

今月、清水は日本を出発し、イギリス・エディンバラにて開催される「エディンバラ・フリンジ・フェスティバル」に参加。その後、ベルギー・ブリュッセルにてショーケースやキャバレーショーなどに出演、さらに、ドイツ・ベルリン、フランス・パリをめぐる予定。ツアー中の宣伝、パフォーマンス、客引き、日々の生活、出演交渉、コネクション作り、すべて清水一人でやるという。

ツアーについて、清水は「今日本に最も足りないもの。みんながほしいもの。それは元気の出る冒険と、元気の出るバカ、ではないでしょうか」「これから、困難な状況を迎えるだろう日本には、一から動く、失敗を恐れずげらげら笑いながら前に進む、そんな新しい価値観が必要になってくるとおもいます。新しいバカの発見です」と思いを語る。

また、「“アウェイで闘う”これがもうひとつのキーワードだと思います。それが、これから厳しく難しい時代を迎える私たち日本人にとても大事な価値観になっていくはずです」と言う。

無事に帰還できる保証もなければ、待ってくれる人もいない中“野垂れ死に上等”のバカ元気おやじのチャレンジ。ワールドワイドな清水流“ルポルタージュ型エンターテイメント”が期待できそうだ。

インフォメーション

「やる気マンマンオヤジ清水宏のお笑いユーロツアー2011」日程(予定)

・8月8日:日本出発
・8月14日〜28日:イギリス・エディンバラにて「エジンバラ・フリンジ・フェスティバル」参加
・8月29日〜31日:ベルギー・ブリュッセルにてショーケースやキャバレーショーなどに出演
・9月1日〜3日:ドイツ・ベルリン
・9月4日:フランス・パリ
・9月8日:帰国

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3482