NHK-Eテレ「ミュージック・ポートレイト」に熊川哲也&市川亀治郎が登場 - 2011年8月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

2人のクリエイターが“人生で大切な10曲”を持ち寄り、それぞれの人生にどんな影響を与えたのかを語り合う、NHK-Eテレの番組「ミュージック・ポートレイト」。8月13日(土)・20日(土)の放送では、バレエダンサーの熊川哲也と、歌舞伎俳優の市川亀治郎が対談する。

13日の第1夜では、2人が生まれて初めて踊ったり、転機となった舞台で出合った楽曲を紹介。熊川は、北海道時代からイギリス留学時代までに聴いたビートルズなどを、亀治郎は、少年時代に聴いた中森明菜や福山雅治などの楽曲を選曲する。

20日の第2夜は、熊川がイギリス留学から日本に戻り、自らのバレエカンパニーを立ち上げた時や、亀治郎がテレビドラマに初挑戦した、大河ドラマ「風林火山」に出演した時など、彼らのデビュー後の転機や葛藤していた時に聴いていた音楽を紹介する。また、それぞれの伝統芸術の未来像や後進育成などについても語り合うという。

各日とも放送は23:00〜23:30(翌週土曜日11:00〜11:30に再放送あり)。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3507