桑原裕子脚本、青木豪演出の舞台に実力派俳優たちが集結 舞台『往転―オウテン』が11月にシアタートラムで上演 - 2011年8月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

「KAKUTA」の桑原裕子が脚本を、青木豪が演出を手掛ける舞台『往転─オウテン』が、11月にシアタートラムにて上演される。

夏の夜に高速夜行バスに乗り合わせた3組の男女とその運転手を中心に、4つの物語が同時進行するという本作。出演には、高田聖子&大石継太、市川実和子&尾上寛之&安藤聖、穂のか&浅利陽介&柿丸美智恵、峯村リエ&仗桐安と、個性派&実力派俳優たちが集結する。

インフォメーション

『往転―オウテン』

【スタッフ】脚本=桑原裕子(KAKUTA) 演出=青木豪
【キャスト】「アンチェイン・マイ・ハート」高田聖子/大石継太 「桃」市川実和子/尾上寛之/安藤聖 「いきたい」穂のか/浅利陽介/柿丸美智恵 「横転」峯村リエ/仗桐安

2011年11月6日(日)〜20日(日)
・会場=シアタートラム
・一般前売=9月25日(日)開始
・お問い合わせ=世田谷パブリックシアターチケットセンター TEL.03-5432-1515

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3522