俳優の竹脇無我さんが死去 - 2011年8月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

俳優の竹脇無我(たけわき・むが)さんが、21日、小脳出血のため都内の病院で死去した。67歳だった。

千葉県出身。60年に映画「しかも彼等は行く」でデビュー。「アンコ椿は恋の花」「姿三四郎」「大岡越前」など、数々の映画やテレビドラマ、舞台で活躍。知的な二枚目役で大きな人気を集めた。また、テレビドラマ「だいこんの花」などでは、故・森繁久弥さんとの親子役で好評を博した。

40代後半ごろにうつ病を患うも、闘病生活経て、01年には芸能活動を再開させていた。

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3530