平田オリザとロボット工学者・石黒浩が語り合う 大阪・ナレッジキャピタルのイベント「アンドロイドと共に生きる」をニコニコ生放送で生中継 - 2011年8月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

2013年春、JR大阪駅の北側にある開発区域「うめきた」に、複合施設「ナレッジキャピタル」がオープン予定。今月26日(金)から28日(日)には、オープンより一足先に同施設を体験できるイベント「ナレッジキャピタルトライアル2011」が開催される。その一環として27日(土)に行われるトークイベント「アンドロイドと共に生きる」の模様が、ニコニコ生放送で生中継される。

同イベントに出演するのは、ロボットと人間の俳優が共演するアンドロイド演劇『さようなら』を手掛けた劇作・演出家の平田オリザと、同作品に出演する人間そっくりのアンドロイドを開発したロボット工学者の石黒浩。

「アンドロイドやロボットと共に生きるとは、どういうことなのか?」をテーマに舞台に実際に出演するアンドロイド「ジェミノイドF」も交えて語り合う。

インフォメーション

「アンドロイドと共に生きる in ナレッジキャピタルトライアル2011」

8月27日(土)10:30開演
・出演=平田オリザ/石黒浩/ジェミノイドF
ニコニコ生放送「アンドロイドと共に生きる inナレッジキャピタルトライアル2011」

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3538