ぴあとチケットガードがチケット保険サービスを開始 急用・急病でキャンセルしたチケットの代金を補償 - 2011年8月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

ぴあ株式会社とミレア・モンディアル株式会社の100%出資子会社であるチケットガード少額短期保険株式会社が提携。日本国内では初となる不使用チケット費用補償保険「チケットガード」のサービスをスタートさせる。

対象となるのは「チケットぴあ」のウェブサイトで購入した、日本国内の興行のチケット。券面金額に応じて一定の保険料(5,000円のチケットの場合は550円)を支払えば、急な病気やけが、家族の入院、交通機関の遅延・運休、突然の宿泊出張など、一定の事由でイベントを観覧できなくなった場合に、不使用のチケット代金が全額補償される。

サービス開始は9月中旬を予定。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3555