山本裕典、福士誠治ら出演 蓬莱竜太脚本、行定勲演出で吉田修一の小説「パレード」を舞台化 - 2011年9月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

吉田修一の同名小説を原作とした舞台『パレード』が、来年1月に天王洲 銀河劇場で上演される。

都内のマンションで、それぞれに不安や焦燥感を抱えながらも、優しく怠惰に共同生活を送る4人の男女。そこへ、男娼のサトルが加わり、町では女性を狙った連続暴行事件が起こり始めた……。

若者たちの群像劇を通して、現代社会に潜む闇を描いた本作は、第15回山本周五郎賞を受賞。昨年、行定勲監督、藤原竜也らの主演で映画化もされ、同作は、第60回ベルリン国際映画祭パノラマ部門で国際批評家連盟賞を受賞をするなど高い評価を受けた。

舞台版では、蓬莱竜太が脚本を執筆。そして、映画版に続いて行定が演出を手掛ける。出演には、山本裕典、竹内寿、福士誠治ら注目の若手俳優たちが名を連ねる。

【追記:2011/11/1】

出演に本仮屋ユイカ、原田夏希が決定。大阪公演情報を追記

インフォメーション

舞台『パレード』

【スタッフ】原作=吉田修一「パレード」(幻冬舎文庫) 脚本=蓬莱竜太 演出=行定勲
【キャスト】山本裕典/本仮屋ユイカ/原田夏希/竹内寿/福士誠治 ほか

東京公演
2012年1月16日(月)〜1月29日(日)
・会場=天王洲 銀河劇場
・一般発売=10月29日(土)開始
・料金=全席指定8,500円
・お問い合わせ=銀河劇場チケットセンター TEL.03-5769-0011(平日10:00〜18:00)

大阪公演
2012年2月4日(土)・5日(日)
・会場=梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ
・一般発売=10月29日(土)開始
・料金=全席指定8,500円
・お問い合わせ=キョードーインフォメーション TEL.06-7732-8888(10:00〜19:00)

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3564