指揮者・西本智実による初のミュージカル・コンサート「クリスマス・アダージョ」が開催決定 ゲストにリー・ミード&イ・ソジョンが登場 - 2011年9月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

国内外で幅広く活躍し、注目を集める指揮者・西本智実による初のミュージカル・コンサート『クリスマス・アダージョ』が12月に開催される。

コンサートでは、クリスマスに合わせたクラシックの名曲や、『オペラ座の怪人』『レ・ミゼラブル』『ミス・サイゴン』といった名作ミュージカルのナンバーなど、多彩な楽曲を演奏。

そして、ゲストには、BBCのテレビ番組で巨匠アンドリュー・ロイド=ウェバーに見いだされ、ロンドンで人気を集める若手俳優リー・ミード(『ヨセフ・アンド・ザ・アメージング・テクニカラー・ドリームコート』)と、韓国人として初めてブロードウェイの『ミス・サイゴン』で主役を務めたイ・ソジョンという、2人のトップ・スターが登場。世界の舞台で活躍する才能の豪華な競演が体験できそうだ。

12月3日(土)の埼玉公演を皮切りに、全国ツアー公演が行われる。東京公演は、12月4日(日)のサントリーホール 大ホールと、同18日(日)の東京オペラシティ コンサートホールにて。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3594