三島由紀夫の世界に野村萬斎(演出)&6人の豪華女優陣が挑戦 『サド侯爵夫人』来年3月公演決定 - 2011年10月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

三島由紀夫による戯曲『サド侯爵夫人』が、野村萬斎の演出で、来年3月に上演される。

18世紀末のフランス、悪徳の限りを尽くすサド侯爵の姿を6人の女性に語らせ、人間にひそむ闇を描き出した本作。夫・サドに貞淑であることを貫くサド侯爵夫人・ルネ役の蒼井優をはじめ、キャストには美波、神野三鈴、町田マリー、麻実れい、白石加代子と豪華な女優陣が集結。萬斎とともに、三島ならではの言葉の美学が散りばめられた世界に挑む。

インフォメーション

『サド侯爵夫人』

【スタッフ】作=三島由紀夫 演出=野村萬斎
【キャスト】蒼井優/美波/神野三鈴/町田マリー/麻実れい/白石加代子

東京公演
2012年3月6日(火)〜20日(火・祝)
・会場=世田谷パブリックシアター

大阪公演
2012年3月24日(土)〜25日(日)
・会場=梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3638