ヤン・ウェンリー役に河村隆一 舞台『銀河英雄伝説 第二章 自由惑星同盟篇』来年4月に上演決定 - 2011年10月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
田中芳樹(左・原作)と、ヤン・ウェンリー役の河村隆一

拡大する

▲田中芳樹(左・原作)と、ヤン・ウェンリー役の河村隆一

人気SF小説を原作とした舞台『銀河英雄伝説』のイベントとして、ミュージシャンの河村隆一と、原作者の田中芳樹による「ニコファーレ会談」が、4日、六本木のニコファーレにて行われた。

本作は、遠い未来の銀河系宇宙を舞台に、銀河を二分する勢力「銀河帝国」と「自由惑星同盟」の闘争を描いた壮大なスケールのスペースオペラ。数々のキャラクターたちによる群像劇、そして、三国志を思わせるような戦略・戦術を駆使した戦いの面白さが人気を集め、82年の第1巻刊行以降、発行部数はシリーズ累計1500万部を誇る。アニメ化もされており、いまだ多くのファンをもつヒットシリーズだ。

舞台版は今年1月に「第一章 銀河帝国篇」が、6月には「外伝 ミッターマイヤー・ロイエンタール篇」が上演。11月には「外伝 オーベルシュタイン篇」が上演予定と、これまでは、銀河帝国側のストーリーが展開されているが、この日、いよいよ自由惑星同盟篇の上演が明らかに。そして、同作の主人公で、“魔術師ヤン”“奇跡のヤン”と呼ばれる戦術の名将ヤン・ウェンリーを河村隆一が演じることも発表された。

河村はまず、自身が小説・アニメとも全編を、何度も繰り返し見返しているという大ファンで、また、そのきっかけもヤンだったと明かし「登場人物それぞれの哲学や正義、イデオロギーが交錯し、読み返すたびに発見がある」と作品の魅力を熱弁。

ミュージシャンとして活躍し、コンサートなどの大舞台で華やかなイメージのある河村だが、演じるヤンは、素朴で肩ひじを張らない自然体のキャラクター。河村は「普段から創作の中心には本質的、普遍的な感覚を忘れないように心掛けている。ヤンを演じる上でもそういった部分を見せられたら」「戦いの場で指揮をとっている時よりも、仲間たちとの他愛ない会話など、何気ないシーンを演じてみたいです」と役への思いを語った。

左から貴水博之、田中芳樹(原作)、ヤン・ウェンリー役の河村隆一

拡大する

▲ゲストとして、「外伝 オーベルシュタイン篇」で主演を務める貴水博之(左)も登場した。

会談で原作者の田中は、河村に対して「河村にしかできないヤンを」とメッセージを送り、そして、河村のファンぶりを知り「小説は発表した時点ではなく、読み手が受け取ったときに初めて完成する。今日、自分はいい作品を作ったのかもしれないと感じました」と話した。

また、スペシャルゲストとして、外伝でオーベルシュタインを演じる貴水博之も登場。「オーベルシュタインは冷徹なキャラクターだけど、なぜそうなったのかという過去が描かれます。ファンの皆さんに知られざる新たな魅力を感じていただけるように頑張ります」と意気込みを見せた。

最後に、河村は「田中先生とお会いして、百人いれば、百人の考え方があるように、一人ひとりの中にある『銀河英雄伝説』が存在していいのだと確認しました」と話し、「小説やアニメの世界とは違う表現だが、原作からは逸脱しない作品をスタッフや共演者たちと組み立てていきたい」「大好きな作品、大好きな役なので考え過ぎてしまう時もあるけれど、シンプルに存在感を出し、精いっぱいのヤン・ウェンリーを見せられたら」と公演に向けての決意で締めくくった。

この記事の写真

  • 田中芳樹(左・原作)と、ヤン・ウェンリー役の河村隆一
  • 左から、11月に上演される「外伝 オーベルシュタイン篇」で主演を務める貴水博之、田中芳樹(原作)、ヤン・ウェンリー役の河村隆一
  • ニコニコ生放送での生中継が行われており、ニコファーレのモニターに映し出されたファンからのコメントに応える場面も

インフォメーション

舞台『銀河英雄伝説 第二章 自由惑星同盟篇』

【スタッフ】原作=田中芳樹「銀河英雄伝説」シリーズ(創元SF文庫刊) 脚本=村上桃子 演出=西田大輔 音楽=三枝成彰
【キャスト】河村隆一/馬渕英俚可/野久保直樹/大澄賢也/天宮良/中川晃教/はねゆり/井田國彦/金澤博/荒木健太朗(Studio Life)/伊藤哲哉/桑代貴明/中村誠治郎/大山真志/仲原裕之(Studio Life)/川隅美慎/松井誠/西岡徳馬 ほか

2012年4月14日(土)〜22日(日)
・会場=東京国際フォーラム ホールC
・一般前売=1月21日(土)開始予定
・料金=全席指定SS席10,000円/S席9,000円
・お問い合わせ=サンライズプロモーション東京 TEL.0570-00-3337(全日10:00〜19:00)

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3643