本谷有希子がスマートフォンアプリ「050 plus」とコラボレーション 一日限定、無料“通話劇”に挑戦 - 2011年10月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

本谷有希子が、NTTコミュニケーションズ株式会社のスマートフォン用電話アプリ「050 plus」を使った“通話劇”に挑戦。「LINK YOUR VOICE」(仮題)と題した、無料公演が、10月25日(火)の1日限定で行われる。

「050 plus」とは、インターネット回線で音声データをやりとりする「050IP電話」を利用することができる電話アプリ。050で始まる自分専用の050IP電話番号を取得でき、また、アプリ同士の通話は無料で利用することができる(月額基本料は税込315円)。

脚本は、本企画のための書き下ろし。15分間のショートストーリを2作品上演する。キャストは、水橋研二と安藤サクラの2人。そして、会場は、劇場を飛び出して“原宿・表参道あたりの路上”になるという。

スマートフォンを使った通話劇とは、一体どんなものなのか? 詳細情報は、公演前日の24日9:00に公式サイトにて明かされる。気になる人はチェックしてみよう。

【追記:2011/10/25】

公演場所は、明治通りを挟んで向かい合う「コレクトポイント原宿店」と「ヒロミチ・バイ・ヒロミチナカノ原宿店」のそれぞれのショーウインドウの中。公演の模様はUstreamでの生配信も行われる。

また、11月4日(金)に、この公演の「完全版」動画が公開になるという。

【追記:2011/11/8】

『LINK YOURE VOICE』完全版の動画が公開。本編(第1話、第2話)のほかメイキングも公開されている。
=>『LINK YOURE VOICE』特設サイト

インフォメーション

050 plus Presents
「LINK YOUR VOICE」
(仮題)

【スタッフ】作・演出=本谷有希子
【キャスト】水橋研二/安藤サクラ

2011年10月25日(火)12:00/14:00/17:00/19:00
・会場=原宿・表参道あたりの路上 2カ所同時上演
・15分ショートストーリー×2作(幕間10分)計40分予定

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3658