イキウメ最新作『太陽』が11月に上演 “夜に生きる人類”が誕生した近未来を描く - 2011年10月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

前川知大率いる劇団「イキウメ」の新作公演『太陽』が、東京・青山円形劇場と、大阪・ABCホールにて上演される。

ホラーやオカルトなどの要素を日常の中に盛り込んだSF作品を得意とする前川。今作は、巨匠リチャード・マシスンの「I Am Legend」へのオマージュ作品で、06年に発表した自身の中編『双魚』をベースにしたものだという。

バイオテロで拡散したウイルスから、若く強い肉体を長く維持し、高い知能を得た反面、紫外線に弱く太陽光の下では活動できないという性質を持つ「ノクス」という人種が生まれた近未来。ノクスが増え続け、通常の人類が少数派になってしまった社会を背景にしたドラマを送る。

インフォメーション

イキウメ
『太陽』

【スタッフ】作・演出=前川知大
【キャスト】浜田信也/盛隆二/岩本幸子/伊勢佳世/森下創/大窪人衛/加茂杏子/安井順平/有川マコト

東京公演
2011年11月12日(土)〜27日(日) *10日(木)プレビュー公演あり
・会場=青山円形劇場
・お問い合わせ=劇団 TEL.03-3715-0940

大阪公演
2011年12月2日(金)〜4日(日)
・会場=ABCホール
・お問い合わせ=キョードーインフォメーション TEL.06-7732-8888(10:00〜19:00)

各公演とも
・チケット発売中
・料金=全席指定 前売4,000円/当日4,200円 *プレビュー公演:前売3,800円/当日4,000円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3678