ミュージカル『エリザベート』タイトルロールは春野寿美礼&瀬奈じゅんのWキャスト - 2011年10月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

来年5月から9月にかけて全国4都市にて公演が行われる、ミュージカル『エリザベート』。タイトルロールは、昨年の公演でも同役を務めた瀬奈じゅんと、春野寿美礼のWキャストに決定した。

宝塚歌劇団在団中には、トート役を演じている春野。今回、エリザベート役に選ばれたことについて「とても幸せな気持ちですが、とても奥深く人気のある作品ですので身の引き締まる思い」とコメント。

そして、春野は「エリザベート自身が“死をもって自由を得る”というテーマに、私自身も興味があり作品の魅力でもあると思います」「全身全霊でエリザベート役を演じたい」、瀬奈は「ドラマティックなミュージカルに仕上げていきたい」「前回、表現しきれなかったことをもっと追求して、ストイックなエリザベートに近づいていけるように努力したいと思います」と、それぞれ意気込みを語っている。

公演は、5・6月に東京・帝国劇場、7月に福岡・博多座、8月に愛知・中日劇場、9月に大阪・梅田芸術劇場 メインホールにて予定。

インフォメーション

ウィーン初演20周年記念公演
ミュージカル『エリザベート』

【スタッフ】脚本・歌詞=ミヒャエル・クンツェ 音楽=シルヴェスター・リーヴァイ 演出・訳詞=小池修一郎
【キャスト】春野寿美礼、瀬奈じゅん(Wキャスト) ほか

東京公演
2012年5月9日(水)〜6月27日(水)
・会場=帝国劇場
・一般前売=5月分:3月3日(土)開始予定 6月分:3月10日(土)開始予定
・料金=S席13,000円/A席8,000円/B席4,000円

7月福岡・博多座、8月愛知・中日劇場、9月大阪・梅田芸術劇場 メインホールにて予定

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3698