大倉孝二らナイロン100℃メンバーがKENTARO!!&ブルースカイとともに送る ナイロン100℃ side SESSION #11『持ち主、登場』来年2月に公演決定 - 2011年11月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

「ナイロン100℃」の番外公演にあたる「side SESSION」シリーズの第11弾公演『持ち主、登場』が、来年2月にCBGKシブゲキ!!にて行われる。

今回、劇団からは、大倉孝二を筆頭に、峯村リエと村岡希美という人気女優2名が登場。そして、00年『絶望居士のためのコント』以来となるブルースカイと、ナイロン初参加となるダンサー・振付家のKENTARO!!を迎える。“異端児たち”による異色の公演となりそうだ。

インフォメーション

ナイロン100℃
side SESSION #11
『持ち主、登場』

【スタッフ・キャスト】作・演出・出演=大倉孝二/峯村リエ/村岡希美/KENTARO!!/ブルースカイ 音楽=The Dubless(魚澄直希/原田亮)

2012年2月16日(木)〜26日(日)
・会場=CBGKシブゲキ!!
・一般前売=12月17日(土)
・料金=全席指定4,800円/学生割引券3,900円(前売、ぴあのみ取扱)
・お問い合わせ=キューブ TEL.03-5458-8886(平日12:00〜18:00)

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3722