東京芸術劇場主催リーディング企画「自作自演」第2回 宮沢章夫×戌井昭人が11月20日開催 - 2011年11月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
「自作自演」第2回 宮沢章夫(左)と戌井昭人

▲ 宮沢章夫(左)と戌井昭人

拡大する

東京芸術劇場が主催するリーディング企画「自作自演」の第2回が、11月20日(日)に、水天宮ピット 大スタジオにて行われる。

本企画は、世代の異なる劇作家2名が、それぞれ自作の小説を読み、互いの言葉を聞いて感じたことを語り合うというもの。9月の第1回岩松了×松井周に続く第2回は、宮沢章夫×戌井昭人の顔合わせで送る。

リーディング作品は、作家自身が音読に挑戦したい作品を、小説とエッセイからセレクト。宮沢は、最新刊の「ボブ・ディラン・グレーテスト・ヒット第三集」と「不在」を、戌井は、最新刊の「俳優・亀岡拓次」と短編小説集「ただいま おかえりなさい」の中からリーディングする。それぞれのエッセイは当日公開。

インフォメーション

芸劇+トーク 異世代劇作家リーディング
「自作自演」
第2回 宮沢章夫×戌井昭人

(トーク聞き手=徳永京子)

2011年11月20日(日)15:00開演
・会場=水天宮ピット 大スタジオ
・チケット発売中
・料金=全席自由 前売1,000円/当日1,500円
・お問い合わせ=東京芸術劇場 事業企画課 事業係 TEL.03-5391-2115(平日9:00〜17:45)

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3734