松たか子主演ミュージカル『ジェーン・エア』が来年10月に再演 - 2011年11月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

松たか子が主演を務めるミュージカル『ジェーン・エア』が、来年10月に再演される。

原作は、ブロンテ三姉妹の長女シャーロット・ブロンテの傑作小説。舞台は19世紀イギリス。生まれてすぐに孤児となり、不遇の少女時代を過ごしたジェーン・エアは、厳格な寄宿学校での生活を経て、地方の富豪ソーンフィールド邸に家庭教師として赴任する。屋敷の主人ロチェスターの謎めいた挙動に戸惑いつつも、彼女は徐々に彼に惹かれていき……。

情熱と強い意志を内に秘めた女性を描いた本作を、00年にジョン・ケアードが、脚本・作詞・演出を手掛けミュージカル化。日本では09年に初演され、松は本作で、第35回菊田一夫演劇賞を受賞するなど好評を博した。

共演には、初演に続きロチェスターを演じる橋本さとしをはじめ、今回も実力派の面々がそろう。

公演は、10月に日生劇場にて、11月に博多座にて予定。

インフォメーション

『ジェーン・エア』

【スタッフ】原作=シャーロット・ブロンテ 脚本・作詞=ジョン・ケアード
【キャスト】松たか子/橋本さとし/寿ひずる/旺なつき/阿知波悟美/山崎直子/辛島小恵/小西遼生/福井貴一/壤晴彦

2012年10月
・会場=日生劇場

2012年11月
・会場=博多座

過去の関連記事

» 2010/4/5|第35回菊田一夫演劇賞発表 大賞は小池修一郎
» 2009/6/4|ミュージカル『ジェーン・エア』製作発表

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3760