Studio Life次回公演は樹なつみ原作『OZ』を再演 - 2011年12月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
Studio Life 『OZ』チラシ

拡大する

Studio Lifeの次回公演では、樹なつみの人気コミックを原作とした舞台『OZ』を上演する。

原作は、「八雲立つ」「花咲ける青少年」「獣王星」などで人気を集める樹なつみの代表作の一つ。核戦争後の荒廃した未来世界を舞台としたSF作品だ。

第三次世界大戦の終結から31年後、混迷を極める社会の中で、ある頭脳集団が大戦前に造った、飢えも戦いもない最先端の科学都市「OZ」が存在するという伝説がささやかれていた。天才少女フィリシアは、失踪した兄リオンを捜すため、英才の傭兵ムトー、機械人間1019(テン・ナインティーン)とともに、夢の都OZを目指す……。

同劇団では、03年と05年に上演。約7年ぶりの再演となる今回は、「11人もいる!」「桜蘭高校ホスト部」などのテレビドラマに出演している若手俳優の竜星涼が初舞台に挑戦する。

インフォメーション

Studio Life
『OZ オズ』

【スタッフ】原作=樹なつみ 脚本・演出=倉田淳
【キャスト】松本慎也、竜星涼/曽世海司/及川健、関戸博一/林修司(特別出演・ルドビコ★)
 ほか 
*O(オミクロン)・Z(ゼータ)チームのダブルキャスト公演

東京公演
2012年2月23日(木)〜3月12日(月)
・会場=シアターサンモール
・一般前売=12月25日(日)開始
・料金=全席指定5,800円

愛知公演
2012年3月20日(火・祝)
・会場=名鉄ホール
・一般前売=12月25日(日)開始
・料金=全席指定6,000円

兵庫公演
2012年3月22日(木)・23日(金)
・会場=兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール
・一般前売=12月25日(日)開始
・料金=全席指定6,000円

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3786