藤山直美&高畑淳子の漫才コンビが誕生 田村孝裕脚本・演出で送る舞台『ええから加減』来年7月にシアタークリエで上演 - 2011年12月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

藤山直美&高畑淳子の主演、劇団「ONEOR8」田村孝裕の脚本・演出で送る舞台『ええから加減』が、来年7月にシアタークリエで上演される。

原作は、永田俊也の小説「落語娘」に併録されている短編。2人が演じるのは、鋭い毒舌で根っからの漫才師であるツッコミの濱子(藤山)と、同じ毒舌でもどこか愛嬌のあるボケの宇多恵(高畑)の上方漫才コンビ。中堅漫才師としてそこそこの人気を得ながらも仲の悪い2人だったが、ある日、一年でただ一組、最も輝いた芸人に贈られる「上方演芸大賞」を目指すことになる……。

濱子の夫・伸一郎役に赤井英和、所属事務所の専務・堤役に田山涼成と、共演者も実力派ぞろい。大賞に向けて奮闘する2人と、その周囲の人びとたちが織り成す、笑って泣けるストーリーが繰り広げられる。

インフォメーション

『ええから加減』

【スタッフ】原作=永田俊也「ええから加減」(講談社文庫「落語娘」所収) 脚本・演出=田村孝裕(劇団ONEOR8)
【キャスト】藤山直美/高畑淳子/赤井英和/田山涼成 ほか

2012年7月1日(日)〜29日(日)
・会場=シアタークリエ
・一般前売=年4月28日(土)開始
・料金=全席指定11,000円

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3825