蓬莱竜太1年半ぶりの劇団書き下ろし モダンスイマーズ『ロマンサー〜夜明峠編〜』が来年2月に上演 - 2011年12月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

「モダンスイマーズ」の蓬莱竜太による、1年半ぶりの劇団書き下ろしとなる舞台『ロマンサー〜夜明峠編〜』が来年2月に、シアタートラムにて上演される。

本作は、蓬莱が劇団公演でのライフワークとして3部作の構想で描くもので、今回は、その序章となる。古山憲太郎、小椋毅、西條義将らメンバーに加え、石田えり、佐藤めぐみ、千葉哲也、松永玲子など実力派の面々を迎え、「泥臭く命を前傾姿勢でおし進める人間たちの格好よさを描く」という。

インフォメーション

モダンスイマーズ
『ロマンサー〜夜明峠編〜』

【スタッフ】作・演出=蓬莱竜太
【キャスト】モダンスイマーズ(古山憲太郎/小椋毅/西條義将)/石田えり/佐藤めぐみ/千葉哲也/松永玲子/粟野史浩(文学座)/斎藤ナツ子/宮崎敏行

2012年2月23日(木)〜3月4日(日)
・会場=シアタートラム
・チケット発売中
・料金=全席指定一般3,800円/当日4,300円
・お問い合わせ=Habanera TEL.03-5489-3740(平日11:00〜18:00)

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3856