視聴者が安心して眠れるまで終わらない? 宮藤官九郎が送る生放送番組「おやすみ日本」が1月9日にNHKで放送に - 2011年12月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

宮藤官九郎がMCを務める生放送番組「おやすみ日本」が、1月9日(月・祝)にNHK総合で放送される。

仕事や恋愛、人間関係など“明日からまたやってくる日常”を前に感じる、もやもやとした憂鬱や不安、切なさ……。番組は、そういった日本中の“眠れない声”に耳を傾け、安心して眠れるようなトークや企画をゆる〜く送るというもの。

自分の話を聴いてもらえてスッキリしたり、みんなの声を聴いて共感し納得するなど、不安や心配事が消え、眠れそうな気分になったかどうかは、視聴者が判定。ウェブサイトや地デジのデータ放送画面に設置された「眠いいね!」ボタンで測定される。そして、この測定値が目標に達しないと、番組を終えるができないという。

宮藤とともに、視聴者の不安を受け止めるのは、ミュージシャンの細野晴臣、お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹、俳優の勝地涼といった面々。果たして、宮藤自身は眠れるのか? 放送は1月9日(月・祝)深夜0:50から2:50までを予定(延長の場合あり)。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3865