宝塚歌劇団宙組トップ娘役の野々すみ花が退団 - 2012年1月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

宝塚歌劇団は、5日、宙組トップ娘役の野々すみ花が、12年7月1日(日)の東京宝塚劇場公演『華やかなりし日々』『クライマックス−Cry‐Max−』の千秋楽をもって退団することを発表。6日、同歌劇団にて会見を行った。

宙組男役トップの大空祐飛も先月退団を表明し、トップコンビは同時退団となる。退団の理由については「大空さんとご一緒に卒業したいという気持ちが最初からありました」と明かし、思い出に残っている作品についても「花組で初めて大空さんとご一緒させていただいた『銀ちゃんの恋』が、自分のターニングポイントにもなりました」と振り返った。

ファンに向けては「不器用で、今までたくさんの壁にぶつかりながらも今日まで来られたのは、いつも温かく私を見守り、支えて下さったファンの方のお陰だと心から感謝しています」とメッセージを送った。

サヨナラ公演は、宝塚大劇場にて4月13日(金)から5月14日(月)まで、東京宝塚劇場にて6月1日(金)から7月1日(日)まで。

過去の関連記事

» 2011/12/28|宝塚歌劇団宙組トップスターの大空祐飛が退団

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3877