伝説の作品、10年ぶりの再演 宮本亜門演出『I GOT Merman アイ・ガット・マーマン』諏訪マリー&田中利花&中島啓江のオリジナルキャストから開幕 - 2012年1月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『I GOT Merman アイ・ガット・マーマン』開幕1 左から田中利花、諏訪マリー、中島啓江

▲ 左から田中利花、諏訪マリー、中島啓江

拡大する

宮本亜門の演出家デビュー作『I GOT Merman アイ・ガット・マーマン』が、3日、シアタークリエにて開幕した。

本作は、ブロードウェイの女王と謳われたエセル・マーマンの生涯を、その十八番曲をふんだんに織り込みながら描いたオリジナル・ミュージカル。宮本のデビュー作でありながら、87年の初演以来、全国で再演が重ねられる代表作となった。

10年ぶりの再演である今回は、諏訪マリー、田中利花、中島啓江の「オリジナルキャスト」。そして、浦嶋りんこ、シルビア・グラブ、エリアンナら実力派たちが顔をそろえる「ファビュラスキャスト」と、オーディションで選ばれた、樹里咲穂、西国原礼子(SDN48)、Mizの「ニューキャスト」の3組により上演される。

公演は、この作品を語る時には欠かすことのできない「オリジナルキャスト」の諏訪、田中、中島による、25周年記念コンサート版「Tribute to Merman」からスタートした。

なお、「ふんばろう東日本支援プロジェクト」の一つとして、宮本が「うれしいプロジェクト」と題したチャリティーオークションを発案。オークションには、宮本や同公演キャストのほか、彩吹真央、石丸幹二、市村正親など、豪華な面々が出品しており、品物は公演期間中に劇場にて展示されている。出品リストや、ハガキでの入札などオークションの詳細は公式サイトを参照。

「オリジナルキャスト」によるコンサート版は9日(月・祝)まで。10日(火)から19日(木)は、「ファビュラスキャスト」と「ニューキャスト」の日替わり公演となる。

この記事の写真

  • 『I GOT Merman アイ・ガット・マーマン』開幕1 左から田中利花、諏訪マリー、中島啓江
  • 『I GOT Merman アイ・ガット・マーマン』開幕2 左から田中利花、諏訪マリー、中島啓江
  • 『I GOT Merman アイ・ガット・マーマン』開幕3 左から諏訪マリー、田中利花、中島啓江
  • 『I GOT Merman アイ・ガット・マーマン』開幕4 左から田中利花、諏訪マリー、中島啓江

インフォメーション


大阪公演
2012年1月22日(日)
・会場=サンケイホールブリーゼ
・料金=全席指定S席8,800円/ブリーゼシート6,000円
・チケット発売中
・お問い合わせ=ブリーゼチケットセンター TEL.06-6341-8888

石川公演
2012年1月27日(金)
・会場=北國新聞 赤羽ホール
・料金=全席指定S席7,800円/A席7,000円 *当日各500円増
・チケット発売中
・お問い合わせ=北國新聞チケットセンター TEL.076-260-8000

栃木公演
2012年2月4日(土)
・会場=日光市今市文化会館
料金=全席指定S席8,000円/A席3,000円/ミュージカル初めてシート1,000円、日光市民特別割引5,000円
・チケット発売中
・お問い合わせ=日光市今市文化会館 TEL.0288-22-6213

過去の関連記事

» 2011/12/28|宮本亜門の演出家デビュー作を10年ぶりに上演 『I GOT Merman アイ・ガット・マーマン』制作発表会
» 2011/12/26|東日本支援『アイ・ガット・マーマン』チャリティーオークションが開催 宮本亜門をはじめ彩吹真央、石丸幹二、市村正親らが出品

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3882