藤原竜也主演の映画「I'M FLASH!」が9月に公開 松田龍平と初共演 - 2012年1月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

藤原竜也が主演を務める映画「I'M FLASH!」が、今年9月に公開される。監督は、「青い空」「ナイン・ソウルズ」「空中庭園」など、個性的な作品を発表してきた豊田利晃。そして、豊田作品の常連である、松田龍平との初共演が実現した。

藤原が演じるのは、新興宗教団体「ライフイズビューティフル」の若き三代目教祖、吉野ルイ。そのカリスマ性からマスコミに取り上げられ、全国から注目を集める存在だ。ある日ルイは、ミステリアスな美女・流美に出会い、心惹かれるように。しかし、自身が引き起こした交通事故によって、流美は植物状態になってしまう。事故をもみ消すために、ヤクザ崩れのボディガード・新野風(松田)らとともに、南海の孤島へと避難する……。

監督のファンで、6年間、出演を願い続けてきたという藤原。「今この時代にオリジナル脚本で勝負できる喜びや豊田組常連であり同世代の俳優としてぜひ共演をしてみたかった松田龍平くんと対峙できる喜びをかみしめながら全身全霊で挑みました」とコメント。また「俳優としても今までの経験を根底から覆されるくらいの壁にもぶつかりました。不安な反面で出来上がりがとても待ち遠しいですし、きっと新しい藤原竜也が観られると思います」と語っている。

松田のほか、共演には永山絢斗、板尾創路、仲野茂、大楠道代、北村有起哉、中村達也と個性派がそろう。

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3891