第66回文化庁芸術祭賞発表 演劇部門大賞には萬歳楽座 - 2012年1月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

文化庁は11日、優れた芸術活動を表彰する第66回芸術祭賞を発表。演劇部門では、能楽笛方の藤田六郎兵衛が主宰する「萬歳楽座(まんざいらくざ)」が大賞に選ばれた。

同部門の優秀賞には、『エレジー』に出演した平幹二朗、『クラシコ・イタリアーノ』を上演した宝塚歌劇団宙組、『いろゆらぎ』を上演した劇団「犯罪者友の会」が選ばれ、新人賞には、『往転―オウテン』の演出を手掛けた青木豪と、十月大歌舞伎『連獅子』に出演した中村壱太郎が選ばれた。

そのほか、舞踊部門では「貞松・浜田バレエ団」が大賞を受賞。テレビ・ドラマ部門では、大賞に鈴木杏が主演を務めた「レッスンズ」(関西テレビ)が、優秀賞に安田顕・中越典子主演「風をあつめて」(NHK)、堺雅人主演「ニセ医者と呼ばれて〜沖縄・最後の医介輔〜」(読売テレビ)がそれぞれ選ばれている。

過去の関連記事

» 2010/12/22|第65回文化庁芸術祭賞発表 演劇部門はTPTが大賞を受賞

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3898