全編フランク・シナトラの歌でつづるミュージカル『カム・フライ・アウェイ』が今夏初来日 - 2012年1月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
ブロードウェイ・ミュージカル『カム・フライ・アウェイ』

拡大する

©Joan Marcus
©Frank Sinatra Enterprises

数々の名曲を残したシンガーとしてだけでなく、映画俳優としてもアカデミー賞に輝くなど、20世紀を代表するエンターテイナーとして、今もなお世界中から愛されるフランク・シナトラ。彼の楽曲だけで構成されたミュージカル『カム・フライ・アウェイ』が、今夏、初来日することが決定。Bunkamuraオーチャー ドホールにて上演される。

舞台では「Fly Me To The Moon」「My Way」「New York, New York」「My Funny Valentine」といった、シナトラの往年の名曲に加え、新たに発見された未発表の音源も織り交ぜた、30曲あまりの楽曲を使用。生のビッグ・ジャズ バンドによるインストゥルメンタルはもちろん、シナトラ本人の肉声を使用した楽曲も登場する。

構成・振付・演出を手掛けたのは、『ムーヴィ ン・アウト』で03年のトニー賞最優秀振付賞を受賞するなど、世界の舞台で活躍するトワイラ・サープ。せりふはなく、ダンスだけで構成されるダンス・ ミュージカルで、ニューヨークのナイトクラブを舞台にした男女8人のラブ・ストーリーを描き出す。

インフォメーション

ブロードウェイ・ミュージカル
『カム・フライ・アウェイ』

【スタッフ】構成・振付・演出=トワイラ・サープ ヴォーカル=フランク・シナトラ

東京公演
2012年7月24日(火)〜8月12日(日)
・会場=Bunkamuraオーチャードホール
・一般前売=3月3日(土)開始
・料金=全席指定S席10,500円/A席8,500円/B席7,000円

兵庫公演
2012年8月15日(水)〜19日(日)
・会場=兵庫県立芸術文化センター KOBELCO 大ホール
・一般前売=3月3日(土)開始
・料金=全席指定S席11,000円/A席9,000円/B席7,000円/C席5,000円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3915