「第56回岸田國士戯曲賞」 最終候補作8作品が発表に - 2012年1月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

白水社が主催する「第56回岸田國士戯曲賞」の最終候補8作品が、23日に発表された。

今回の選考委員は、岩松了、岡田利規、ケラリーノ・サンドロヴィッチ、野田秀樹、松尾スズキ、松田正隆、宮沢章夫の各氏(五十音順)。

選考会は、3月5日(月)に、神保町・學士會館にて行われる。

インフォメーション

第56回岸田國士戯曲賞 最終候補作品一覧(作者五十音順)

・桑原裕子『往転−オウテン』(上演台本)
・田村孝裕『連結の子』(上演台本)
・中津留章仁『背水の孤島』(上演台本)
・ノゾエ征爾『○○トアル風景』 (上演台本)
・藤田貴大『かえりの合図、まってた食卓、そこ、きっと、しおふる世界。』(上演台本)
・前川知大『太陽』(上演台本)
・矢内原美邦『前向き!タイモン』(上演台本)
・山崎彬『駄々の塊です』(上演台本)

過去の関連記事

» 2011/3/1|第55回岸田國士戯曲賞に松井周の『自慢の息子』

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3932